1. ホーム
  2. 定住までの流れ

定住までの流れ


 このコーナーでは、那須烏山市への移住、定住が実現できるよう、一般的な定住までの流れをご案内します。
 ご参考頂き、十分に準備を行ったうえで、計画的に移住を実現してください。

ステップ1 家族と十分に相談しましょう

 「移住したい」と思ったら、先ずは家族、親族と、十分に話し合いましょう。
 「自然の中で子育てしたい」、「就農したい」、「田舎で起業したい」等々、移住の目的を明確にするとともに、家族の意向をしっかりと確認しましょう。
 家族それぞれの立場で、意見を出し合うことで、移住にあたっての課題や条件が見えてくるでしょう。

 

ステップ2 地域の情報を調べましょう

 移住候補地の情報を調べましょう。
 子育て環境や、買い物、医療機関、交通の便等々、インターネットなどで、ある程度の情報収集は可能ですが、東京などで開催している移住者向けの相談会や、ふるさと回帰支援センター内、「とちぎ暮らしサポートセンター」等も是非訪れて頂き、情報を集めてみましょう。

ステップ3 実際に那須烏山市を訪れてみましょう

 まずは旅行気分で実際に現地に足を運ぶことをお勧めします。
 那須烏山市は、里山と清流が織成す自然豊かなまちであり、城下町の文化も息づいています。出来れば、それぞれの季節ごとに何度か訪れて頂き、この土地、風土を体感して下さい。

ステップ4 仕事を探しましょう

 移住後の生活を考えると、仕事を見つけることは重要です。ハローワークでは、全国の求人情報を見ることができ、なおかつ、那須烏山市内には「ハローワーク那須烏山」があります。
 また、ふるさと回帰支援センター内、とちぎ暮らしサポートセンターに「ジョブモール東京サテライト」が併設されます。是非、仕事探しにご活用下さい。
 那須烏山市は県都宇都宮市まで20~30km程度と近接していることもあり、近隣市町へ通勤している方もいます。
 自分に合った仕事を、広範囲で探してみてはいかがでしょうか。

ステップ5 住まいを探しましょう

 移住に不可欠な住まい探し。市内には、民間不動産業者による分譲中の住宅地や、中古販売物件、貸家やアパートなど、民間の賃貸物件もあります。

  • 民間不動産情報

 また、那須烏山市は、空き家等情報バンク制度(空き家バンク)や、住宅の取得を対象とした支援制度を運営しております。

ステップ6 移住・定住し、地域に溶け込みましょう

 移住が実現したら、まず、ご近所へ挨拶を行い、地域の方とのお付き合いを始めましょう。
 那須烏山市内の各地域には、地域の祭や、清掃行事、消防団等々、コミュニティーが息づいています。
 地域の方との交流、親睦を深め、新しい出会いを大切に、新生活を楽しんで下さい。

問合せ、窓口

〒321-0692 那須烏山市中央1-1-1 那須烏山市役所烏山庁舎
まちづくり課 定住推進グループ TEL0287-83-1151
お問い合わせはこちら